ミスうねめブログ

毎年選ばれる郡山の観光大使
ミスうねめのブログです。

郡山へ行こう! > ミスうねめブログ

ミスうねめブログ

「山の熱海」と「海の熱海」

2015.02.09

こんにちは!第50代ミス郡山の添田 美里(そえた みさと)です♪


ume1.jpg 2月8日(日)に静岡県熱海市『熱海梅園梅まつり』開催に合わせて観光PRをしてまいりました!本市の磐梯熱海と静岡県熱海市は、平成3年より友好親善盟約を結び、多面的に親交を深めているんですよ。
 『熱海梅園梅まつり』は毎年、日本一梅が早咲きすることで知られる美しい熱海梅園で行われています。しかし、今回は残念なことに、当日は生憎の雨模様…(T . T) そのため、PRイベント会場をJR熱海駅前の商店街に変更し、実施してまいりました。
 雨が降り、寒い中にも関わらず、たくさんの方がこのイベントの為に足を止めてくださり、4月から開催されるふくしまDCに向けて、ミス萩姫の藤間さんと一緒に『花・食・温泉』三拍子揃った郡山市の魅力を存分にPRすることができました!


ume2.jpg また、ステージイベントでは高柴七福神踊り保存会の皆さんによる、『ひょっとこ踊り』や郡山の特産品が当たる抽選会も行われ、大勢のお客様にご参加頂き、盛り上がる事ができました!!!
一つ一つ振り返ると、熱海市の皆様に心から感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)!!
熱海市は、人々の心も温泉もあったか〜い街なのです(=´∀`)ノ

そして!ふくしまDCでは、たくさんの方に郡山にお越しいただき、郡山の魅力を満喫してもらえたらいいなと願っています☆
そのためにも、『郡山に行けば、美味しい銘菓やお米が食べられる♪』『郡山に行ったらあの温泉に入ってあの景色が観たい♪』と、お越し頂いた皆様の印象に残るようなPRにこれからも取り組んで参ります!!

「かわさき市民まつり」&「木のまつり」で郡山市をPR♪

2014.11.05

こんにちは!第50代ミス郡山の叶詩織(かのう しおり)です♪
 
11月1日(土)から11月3日(月・祝)まで川崎市開催された『かわさき市民まつり』に参加し、郡山の特産品や観光地をPRしてまいりました!
郡山市のブースでは、新米や美味しい銘菓、そして廣瀬養鯉場/美女池ヒロセ・カープさんの鯉のくんせいや鯉の甘露煮など、バラエティに富んだ特産品をPR・販売させて頂きました。
その活動の中で私が驚いた事は、多くの方々が既に郡山市の特産品をご存知だったことです。あさか舞コシヒカリの新米やその新米で作ったお餅の試食を行うと「やっぱり郡山のお米は美味しいね!」「郡山のお米は食べた事あるけど、お餅も美味しい!」と多くの方々が言ってくださり、購入して頂けてとても嬉しかったです!
 そして、毎年郡山市の出展を心待ちにしてくださるリピーターの方が多くいらっしゃり、私が参加するずっと前から、郡山市の特産品をPRして来た郡山市の皆さんの努力や、積み上げてきたものの大切さを改めて実感しました。
 また、初めて郡山市の特産品を知る方ももちろんたくさんいらっしゃって、その方々に私がご説明すると「じゃあ家で食べてみようかな。」と言って購入してくださったり、「福島の友達に送ってもらおうかな。」ととても興味を持ってくださったり、たくさんの方々に郡山市の特産品をPR出来たように感じます!
今回参加させて頂いた『かわさき市民祭り』は川崎市を代表するおまつりということで、川崎市の方々はもちろん、川崎市以外からも多くの方々にご来場頂きました。特に2日目と3日目は天候にも恵まれ、とても活気ある素晴らしいおまつりになり、私自身すごく楽しませて頂きました(^o^)
 機会があったら、また是非参加したいです!
kawasaki2.jpg
 ミス郡山として県外で活動するのは今回が2度目ですが、初めて県外で郡山市のPRをさせて頂いた時より成長出来たように感じます。
 郡山市で生まれ育った私ですが、ミス郡山になってから知った観光地や特産品もたくさんあります。これから活動を重ねていく中で、もっと多くの方々に郡山市を知って頂けるよう、広い知識を習得し、自分自身がもっと成長出来るよう努力したいです。
 ミス郡山としてやるべき事をしっかり実行し、さらに、それ以上の働きが出来るよう、これからも郡山市の為に自分らしく精一杯頑張りたいです!
 
 
 
 
 
続いて第50代ミス郡山の佐藤璃奈(さとう りな)です!
 
 私は11月3日(月・祝)に姉妹都市である鳥取市で開催された『木のまつり』に参加し、銘菓をはじめとする特産品の販売やステージなどでの郡山市のPR、鳥取市との姉妹都市交流などの活動を行って参りました!
 初めて訪問した鳥取市にとても緊張していた私を、鳥取市の方々はとても温かく迎え入れてくださり、さらに、鳥取市内の観光地や美味しいところをたくさん教えてくださいました。また、屋外でPR活動をしていたところ、たくさんの方々が「寒いけど頑張ってね!!」など、たくさんのお気遣いや励ましのお言葉をくださり、とても温かく素敵なまちだと感じました(*^^*)
tottori3.jpg 郡山市と姉妹都市である鳥取市ですが、まだまだ郡山市を知らない人がたくさんいることを知り、もっともっと郡山市の魅力をPR出来るように、私ももっともっと勉強して、姉妹都市だけにとどまらず、全国の方々に「郡山に行ってみたい!!」と思ってもらえるように、ミス郡山として頑張っていきたいです(*´∇`*)

「くるめ環境フェア」で楽都郡山の元気を発信♪

2014.06.06

6月1日に姉妹都市の久留米市で開催された「くるめ環境フェア」で、郡山の観光物産、農産物のPRとシティプロモーションを行いました!
「こおりやま観光物産フェア」のほか、「郡山市イメージキャラクター「がくとくん」率いる「がくとくんバンド」や郡山市長や議長をはじめとした訪問団のステージイベントも行い、大変な盛り上がりを見せました。
フェアに参加した様子を、ミスの2人がお伝えします!                                                                                                                               

皆さん、こんにちは。ミス郡山の阿部千夏です♪
今回のフェアでは、久留米市のみなさまの温かさにとても感動しました。
郡山市の観光物産ブースで、私も大好きな「郡山銘菓」や観光資源、農産物をPRしておりましたところ、「今度郡山に遊びに行きます、風評被害に負けず頑張ってください!」など、心温まるお声を多数いただき、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
また、ステージイベントにおいては、楽器が演奏出来るゆるキャラ軍団、「がくとくんバンド」が素敵な演奏を披露し、「恋するフォーチュンクッキー」では私も一緒に踊らせていただきました♪このダンスには久留米市のみなさまやゆるキャラも多数参加してくださり、郡山市と久留米市の一体感が光るステージイベントとなりました!IMG_6805.JPG
                                                                
これから「ふくしまDC」が本番を迎えようとしていますが、私たちを温かく歓迎してくださった久留米市のみなさまのように、私も郡山にいらっしゃったみなさまを温かく歓迎できるよう、おもてなしの心を大切にしたいなと改めて思いました。                                                                                                                                                                                        
こんにちは!ミス郡山の小林佳央です♪
今回、「くるめ環境フェア」に参加させていただき、ステージイベントや郡山市の観光物産ブースで全力PRして参りました!
一日を通して、震災後、郡山市に多大なるご支援をいただいた久留米市のみなさんに感謝の気持ちを伝えるとともに、「郡山はこれだけ元気なんだぞ!」というところをアピールできました。また、地元のテレビ局の取材も受け、郡山のおいしいものや美しい自然、温泉などをしっかりと九州の地に発信できたと実感しています。IMG_9618.JPG
今回がミス郡山としての最後の派遣となりますが、久留米市のみなさんのおかげで、最後の最後まで楽しい思い出でいっぱいです。ありがとうございました!            
「もう1年ミス郡山を続けたいね〜」と千夏ちゃんと話している小林でした。(´・_・`)笑

ふくしまプレDCオープニングイベントで郡山をPRしました♪

2014.04.08

4月5日に開催された「ふくしまプレDCオープニングイベント」で郡山の観光PRのためミス郡山が参加しました。

本多遥さんがお伝えします!

皆さん、こんにちは。第49代ミス郡山の本多遥です♪

今回私は急行ふくしまキャンペーン号に乗車し、車内アナウンスによる観光PRやノベルティの配布を行いました。

このキャンペーンのテーマは、「花」「食」「温泉」。これらの魅力は郡山に全部そろっているんですよ♪

車内では、ふくしまHappy隊の皆さんのご協力もいただき、乗客の皆様に、「郡山さくら物語」パンフレット、磐梯熱海温泉の湯「美湯の素」、郡山市イメージキャラクターがくとくん&おんぷちゃんの特製缶バッジをプレゼントしました。

また、郡山駅のホームでは、地酒や郡山三大銘菓を振る舞わせていただき、郡山の「花」「食」「温泉」の魅力をお伝えしました。

市内外に向け郡山をPRすることで、私自身も改めて郡山の魅力を見直すことができ、この、ふくしまデスティネーションキャンペーンをきっかけに、前にも増して多くの方々にお越しいただければうれしいです(^ω^)

 

●ふくしまデスティネーションキャンペーン公式サイトURL

http://www.tif.ne.jp/dc/

 

 

ふくしまHappy隊と一緒にPRさせていただきました。

 

がくとくんバンド feat.ミス郡山 in 全国都市緑化鳥取フェア〜ありがとうって伝えたくて〜

2013.10.04

ミスうねめツインボーカル!がくとくんはベーシスト9月28日に姉妹都市の鳥取市で開催されている全国都市緑化とっとりフェアで、郡山の観光物産、農産物のPRとシティプロモーションを行いました。

今回のプロモーションの目玉は、郡山市イメージキャラクター「がくとくん」率いる「がくとくんバンド」のステージイベント!がくとくんがベース、妹のおんぷちゃんがキーボード、そしてミス郡山の伊藤はるかさんと大河原涼さんがツインボーカル♪

フェアに参加した様子を、ミスの2人がお伝えします!

 皆さん、こんにちは。ミス郡山の伊藤はるかです♪ 
初めての鳥取でたくさん感動と温かさに触れられました。
ステージイベントでは、楽器が演奏出来るゆるキャラ、われらが「がくとくん」率いるバンドの素敵な演奏を披露しました。会場が楽しさに包まれたと思いますよ。
また、物産フェアではたくさんの方々と触れあうことができました。
「郡山銘菓」はやっぱり老若男女問わず人気が高いですね♪
農産物も郡山のお米あさか舞やブランド野菜のおんでんかぼちゃ、佐助ナス、ハイカラリッくん(ネギ)もたくさんの方に買っていただきました。
鳥取の皆さんには郡山の美味しいものや音楽都市であるという事をPRできたと思います♪
これからももっとたくさんの方々と触れ合って自分が伝えたい事を伝えていきたいなと思ったフェアでした。

 「ありがとうって伝えたくて〜♪」  抽選会で特賞の磐梯熱海温泉旅館宿泊券を当選された方と記念撮影こんにちは!ミス郡山の大河原涼です♪ 
今回、鳥取フェアに参加させていただき、ステージではがくとくんバンドのヴォーカルを担当させていただきました!人生初の経験であり不安もありましたが、鳥取の皆さんが温かく迎え入れてくださったおかげで、楽しく歌うことができました。
  がくとくんバンドでは1曲目に「ありがとう」、2曲目に「花は咲く」、最後に「I love you,I need you ふくしま」の3曲をお届けし、震災後たくさんのご支援をいただいた鳥取の皆さんに「ありがとう」、そして「I LOVE YOU,とっとり!」という気持ちを伝えられたと思います。最後の曲では、鳥取の皆さんと一緒に手拍子をして歌ったことで、一体感がうまれ、私自身、涙が出そうになるほど感動的なステージとなりました!
 皆さんに感謝です。ありがとうございました(*^_^*)

  ※このフェアでは、磐梯熱海温泉旅館ありのみ会の片桐栄子さん(華の湯女将)、郡山農業青年会議所の松井文宏さんと藤田浩志さん、小島市議会副議長、吉崎副市長も参加。鳥取の皆さんに感謝の気持ちを伝えるとともに、地元ケーブルテレビの密着取材を受けるなど「チーム郡山」として一体となって郡山をPRしてきました!

抽選会で特賞「磐梯熱海温泉旅館宿泊券」当選された方と記念撮影「郡山の美味しいお菓子おすすめですよ」地元ケーブルテレビのインタビュー。笑顔で郡山をPR♪鳥取のゆるキャラ「とりピー」と。「ふわふわでやわらか〜い」

カレンダー

【2017年09月】
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ